禁煙日記(5日目)

木曽駒が岳1

禁煙を始めて、今日で5日たった。朝おきると必ず吸っていた1本も吸わない。どうやら禁断症状からは開放されつつあるらしい。ただ、外の誘惑に弱いので、外出先でどうかということだけ。
・・・
禁煙を始めて3日目の夕食がやけに普段よりおいしく感じた。
思えば、タバコを吸ったのは、大学生の20歳のころからだが、それ以来社会人になってからも吸い続け、喫煙指数は25年*20本=500、いやひょっとしたらそれ以上だ。
急にやめるのもどうかと思ったが、やめるなら値上げ前の今しかないと決断した。

で、吸いたくなったときにどうするか。
アメをなめる。水を飲む。でも一番効果があるのは、タバコを吸う格好をすること(笑)
爪楊枝を5,6本、輪ゴムで束ね、タバコに見立てる。そしてそれをくわえて、そとで吸っているふりをする。
これだけで、すっているイメージがわいてくるので、うーん、これで煙もすっていないし、考え事もできるしなどと考えているうちに我慢が出来る。
いわば、禁煙パイポの手作リ版です。
うーん、タバコ止めてから、お金を使わなくなった。いいことだ。



コメント

非公開コメント