映画・カサンドラクロスを見た。

禁煙4日目。うん? 禁断症状がなくなってきたぞ!。
これはひょっとすると1週間、我慢できるかもしれない。期待が持ててきた。


さて、昨日は、家で、DVDを観ました。

【カサンドラ・クロス】
これ、中学生の頃、友達2人と観にゆき、大変、興奮、感動した思い入れの深い映画なんです。
パニック映画ですが、当時の有名スターが総出演です。
致死量の高い細菌にかかったテロリストが、大陸横断特急に乗り込みます。
この人の接触により、だんだん車内感染してゆきます。これを知った軍部(政府?)は、この列車をカサンドラクロスという老朽化した橋を通して、というより橋から列車を落とす計画で、1000人の乗客もろとも、抹殺、情報の隠蔽を図ろうとします。

とこれだけなら、わざわざ観て面白いのとなるかもしれませんが、この乗り合わせた乗客1人1人の個性がおもしろいのです。
特に主役のリチャードハリス、僕と同じように、タバコをやめているそうです。久しぶりに吸ったタバコのおいしそうなこと、あーうらやましい。

大人になって見直してみると、子供のころ感じた最後の鉄橋の崩落、列車転覆のシーンの怖さもさることながら、
いろいろな人間模様のほうがみていて楽しいです。

カサンドラ・クロス [DVD]カサンドラ・クロス [DVD]
(2001/04/27)
バート・ランカスターソフィア・ローレン

商品詳細を見る

コメント

非公開コメント