彼岸花(曼珠沙華) 6枚  僕のおくりもの

彼岸花 赤
彼岸花 赤①

こんにちは。G&Gです。

禁煙日記:日数 6年と12日目。(72ヶ月と2週間目) ←ついに6年を越えました!


節約できたお金: 600円(2箱)*18+820円(2箱)*2186=1,803,320円です。!!

いつも応援ありがとうございます。

さて、今回は、彼岸花(曼珠沙華)を撮りましたので、6点ほど。

彼岸花 赤③

毎年、思うのですが、この花の撮り方が、いまいち、よくわかりません。

彼岸花 赤④

群生しているところ
彼岸花 赤⑤

そして、河原の土手の方へ行ってみると、

白い彼岸花が。

彼岸花 白⑥

もう1枚

彼岸花 白⑦


・・・・・
ヒガンバナの花言葉を調べてみると、

独立

再開

情熱

悲しい記憶

あきらめ    だそうです。

不吉な花として、恐れられていることもありますが、かえって、反対に、良いことを期待しちゃいますね。


・・・・・

それでは、本日、聞きたい音楽は、

オフコースで、【僕のおくりもの】   でも。




ブログランキングならblogram←こんなものに参加しています。 お気に召したら、ポチッとして、いただけるとうれしいです。(笑)

(このブログは、不定期更新です。)

コメント

非公開コメント

こんばんは♪

彼岸花、不吉らしいですが私は結構好きです^^
カタチも色も好きです。
でも実際、毒があるようですね!

三枚目、回りのようすが分かって私的には面白い写真です♪

Re: こんばんは♪

Sinnさん、訪問とコメントをどうもありがとうございます。


> 彼岸花、不吉らしいですが私は結構好きです^^
> カタチも色も好きです。

自分は、あまりドアップで、撮ったものは、ちょっと本当は
あまり好きではなく、遠くから群生しているところを撮ったものが
好きです。

> でも実際、毒があるようですね!
>
彼岸花は、毒があります。
この花を、持って帰って
家に飾るなどすると、死人の花である、不吉である、などと、噂されています。

まあ、でも写真を撮る分には、いいですよね。

> 三枚目、回りのようすが分かって私的には面白い写真です♪

群生しているところを、遠くから撮ってみました。

それでは、よろしければ、また遊びにいらしてください。 

No title

G&Gさん こんばんは

彼岸花の季節になりましたね、私も先日近所の彼岸花を撮りました。
おっしゃるとおりどう撮っていいか難しいですね。
私は一番最初のが気に入っています。
太い松の木だかの前に数本の彼岸花、とても素敵ですよ、

私も沢山撮った割にはこれと言って気に入ったのがなくて、
まだUPするのを戸惑っています。
久しぶりに二日ばかりお天気が良くなりましたね、嬉しくなりますね、

仲良しの友達の誕生日だったので、江の島の海を目の前のレストランんで
ランチしてきました。家から江の島は電車で15分でつきます。
でも島に着くまでの橋が15分くらい歩くのでそれがちょっとね、
食事の後島のてっぺんサムエルコッキングまで登っていい気持ちでした、
と言ってもエスカーとエレベータで登りました。帰りは歩くしか
ないので少々疲れました。
このままいい天気が続くといいですね、又のお便りお待ちしています。

Re: No title

hg様、訪問とコメントありがとうございます。(所用で、返信おくれました。ごめんなさい。)

> G&Gさん こんばんは
>
> 彼岸花の季節になりましたね、私も先日近所の彼岸花を撮りました。
> おっしゃるとおりどう撮っていいか難しいですね。

本当に、どう撮っていいのか、むずかしい花ですね。

> 私は一番最初のが気に入っています。
> 太い松の木だかの前に数本の彼岸花、とても素敵ですよ、
>
そうですか。それは、ありがとうございます。


> 私も沢山撮った割にはこれと言って気に入ったのがなくて、
> まだUPするのを戸惑っています。
> 久しぶりに二日ばかりお天気が良くなりましたね、嬉しくなりますね、

本日(9/27)は、良く晴れていますねー。
久しぶりに日差しも見たし。
>
> 仲良しの友達の誕生日だったので、江の島の海を目の前のレストランんで
> ランチしてきました。家から江の島は電車で15分でつきます。
> でも島に着くまでの橋が15分くらい歩くのでそれがちょっとね、
> 食事の後島のてっぺんサムエルコッキングまで登っていい気持ちでした、
> と言ってもエスカーとエレベータで登りました。帰りは歩くしか
> ないので少々疲れました。

江の島ですか。ずいぶんロケーションのいいところに、お住みですねー。

> このままいい天気が続くといいですね、又のお便りお待ちしています。

こちらこそ、どうぞ宜しくお願いいたします。