分煙化していない喫茶店  禁煙者のつぶやき

夏の木曽駒ヶ岳
夏の木曽駒ヶ岳
                                                      2007年 撮影


こんにちは。G&Gです。

禁煙日記: 4年と5月と3日目。(53ヶ月と1週間目)

節約できたお金は: 600円(2箱)*18+820円(2箱)*1600
1,322,800円です。!!

うーん、もう禁煙して4年と5か月か。ここまでくると、なにか自分にご褒美をあげたい!!

・・・・

先日、お昼を食べるため、とある喫茶店に入った。いやな予感はしていたのだが、その喫茶店は、

全席に灰皿が置かれていた。つまり、分煙化されていなかった。

仕方なく、端の方の席に座ると、5個ぐらいとなりの席に、サラリーマン風の人が、座っていたが、

その人は、特にタバコを吸っていなかった。助かったと思って、オーダーしていると、おもむろに、

1つ先の席に、あるおじさんがすわった。そして、アイスコーヒーを注文するなり、すぐさまに

ポケットからタバコを取り出し、吸い始めた。副流煙が、おもいっきり、私の方にきた。

私は、すかさずマスクをし、オーダーがテーブルに運ばれるのを待った。

その人は、かなりヘビースモーカーそうで、1本おわるなり、また、2本目を吸い始めた。

まいった!。副流煙は、禁煙者にとって、最大の迷惑だ。

私は、注文したピラフとコーヒーを、速攻で、食べ、逃げるように席をたった。

まったくやな思いをした。ま、禁煙席があるか確認しない自分が悪いのであるが・・・。

・・・・

禁煙4年目でも、油断は禁物です。いちばん迷惑なのは、歩きタバコをしている人です。

本人たちは、煙の行方など気にしていない。しかし、禁煙者にとっては、はなはだ迷惑であり、

私は、そういう人が通るときは、呼吸を止めて、行き過ぎるのを、待つだけだ。

JTのCMで、よく【吸う人も】【吸わない人も】・・気持ちよく、うんぬんいう、分煙化のCMを

やっているが、実際、タバコを吸う人は、そこまで非喫煙者に対して、気を使っている人は少ない。

(かつての、自分がそうであったように・・・、ポイ捨てもしたし、歩きタバコもしていた・・・のちに

携帯灰皿を持つようになったが)


禁煙されている方は、気を付けましょう。副流煙。

・・・・
では、お話がちょっと暗くなってしまった・・ので、明るい曲を1曲。

ジャネット・ケイで、LOVIN' YOU
でも。



ブログランキングならblogram←気に入ったら、ポチッとよろしくお願いします。

(このブログは、不定期更新です。)


2/19 追記

先般、上記のような記事を書きましたが、喫煙者に対する批判ではありませんので、

(ただ、マナーは守ってほしい。)、喫煙者の方、お気を悪くされないよう。



コメント

非公開コメント