【気狂いピエロ [DVD]】を観た。

気狂いピエロ [DVD]気狂いピエロ [DVD]
(2012/05/09)
ジャン=ポール・ベルモンド、アンナ・カリーナ 他

商品詳細を見る



こんにちは。G&Gです。


禁煙日記:日数 2年と22日目。(24ヶ月と4週間目)

節約できたお金: 600円(2箱)*18+820円(2箱)*735=613、500円です。!!


いつも応援ありがとうございます。


いつも同じ文面で、すみません(苦笑)。


さて、今回は、ひさびさに映画評論でも。


観たのは、往年の名作といわれる【気狂いピエロ】。

ざっと感想など書きます。

以下、ネタバレあり。(要注意)

いやー、参りました。これが往年の名作ですか。

ざっとですが、観た感想を書かせていただきます。

まず、ストーリーも、ハチャメチャなのですが、犯罪を繰り返し、逃避行をする男と女、その逃避行の

模様をかなりユーモラスに描いています。

絵的に、有名な画家の絵がでてきたり、日記風に、ことが進められていたりと、絵的にも、昔の映画

にしては、みどころがあり、前半は、かなり、のめりこみました。しかし、逃避行を続ける後半あたり

から、だんだん、だれてきました。

男と、女の、アンバランスな関係と、やりとりが見所です。

ラストで、女が、男を裏切り、最後、男が頭にダイナマイトをまいて、自殺してしまうのですが、

このシーンは、かなり!ショックでした。

おすすめ度は、星☆☆で。

製作年度が、1965年とは驚きです。自分が生まれて一歳のときです。

(カラー作品)


では、今回はこの辺で。

(このブログの更新は、不定期となります。)


人気ブログランキングへ
ブログランキングならblogram←気に入ったら、ポチッとよろしくお願いします。

コメント

非公開コメント

No title

どうもぉ~ 
映画と言えば「俺たちに明日はない」の
ボニーとクライドが持っていた拳銃が競売にかけられて
すっごい金額で落札されていましたね。

映画の小道具かと思っていたら
どいも実際のものだったみたいで・・・・
簡単に?落札出来るあたり「銃社会」なんだな~と実感しました☆彡

Re: No title

まどろみ猫さん、こんにちは。お久しぶりですねぇ。
 
> 映画と言えば「俺たちに明日はない」の
> ボニーとクライドが持っていた拳銃が競売にかけられて
> すっごい金額で落札されていましたね。

え、マジですか?
>
> 映画の小道具かと思っていたら
> どいも実際のものだったみたいで・・・・
> 簡単に?落札出来るあたり「銃社会」なんだな~と実感しました☆彡

そんなものが、落札できるんですね。驚いた!。

No title

おはようございます。

いい映画にめぐり会えた時は、ホント感激して
しばらくその世界から頭が離れないですね。
また、流れる音楽もいいとくれば、もう、もう
な~んも言えないって感じですね。

見て良かった映画ありましたら、紹介してくださいね。

では。

Re: No title

ごくしげさん、はじめまして。コメントありがとうございます。
>
> いい映画にめぐり会えた時は、ホント感激して
> しばらくその世界から頭が離れないですね。
> また、流れる音楽もいいとくれば、もう、もう
> な~んも言えないって感じですね。

今回、観た映画が、良作かどうかは別に、ラストシーンは、

頭にこびりっつきますね。しばらく抜け出せそうにありません(笑)
>
> 見て良かった映画ありましたら、紹介してくださいね。
>
このブログでは、ごくたまにですが、映画評論もやりますので、
また、観に来て下さいね。それでは。

No title

G&Gさん こんばんは

星は3つの内の2つですか?
「気狂いピエロ」ですね。
観てみようかなー

結構、その時代の映画こそ
ショックで曖昧な考えさせられるような
エンディングが多いんですかね。

Re: No title

toriさん、こんばんは。コメントあちがとうございます。
>
> 星は3つの内の2つですか?
> 「気狂いピエロ」ですね。
> 観てみようかなー

そうですね。3つとすれば2つ。4つとすれば、2つってとこ

ですかね。まあ、絵的に綺麗なので。みどころはありますね。
>
> 結構、その時代の映画こそ
> ショックで曖昧な考えさせられるような
> エンディングが多いんですかね。

この映画のエンディングは、まじ、ショックでした。