ファームウエアーのアップデート

Image040.jpg
マイページというODNのホームページサービスから引っ越してまいりましたが、プログスタートからすでにネタがなく、果たしていつまで続くやら・・・。

さて、昨日は、下記のRIO UNITE130
Image054.jpg

携帯プレーヤのファームウエアを最新のバージョンアップしたところ、電源がまったくはいらない状態に!。これ、5年前に某家電店で、\19800で購入したものです。

以下、リオジャパンのホームページから、抜粋。

*このファームウェアは最終バージョンとなります。

Rio Unite 130 ファームウェアバージョン 200.510.240
Rio Unite 130のファームウェアバージョン 200.510.240 のアップデートファイルです。
変更点
*このファームウェアプログラムは以前のバージョンとアップデートの方法が変更されています。
必ず「説明書をお読みの上」アップデート作業をして下さい。なお、以前のアップデート手順で
実行した場合には、製品画面上に表示がされなくなりますので、その際も説明書をお読みの上
復旧して下さい。

  ・安定性の向上
  ・フォントの改善
  ・歌詞表示の改善
  ・イヤホン出力の変更
  ・テキストビューアー機能改善
  ・スピードコントロール機能の改善
  ・再生画面でのスクロール表示の改善

【アドバイス】リカバリーモード投入に失敗し、ファームウェアアップデート後、電源が入らなくなった方へ
 Unite130を何も押さずにパソコンへ接続し、再生ボタンを押したままリセットスイッチをゼムクリップなどで押してください。
 そう致しますと上記「3.2」の手順から進め、問題なくファームウェアのアップデートが完了できます。



そう、ファームウエアのリカバリーモード投入に失敗。見事になりました。
これで、お釈迦になったかと、100%なかばあきらめていたのですが、上記の赤字のとおり、再チャレンジしてみた。
はっきりいって、赤字の説明だけでは、要領がつかめませんねー。
・・・
USBに挿入し、10秒ほど、再生ボタンを押しながら、待つ。そして、再生ボタンを離さずに、リセットを数回(自分の場合、3回)押す。そして、まだ再生ボタンを離さずに、10秒以上待つ。するとどうでしょう。もうだめかと思った矢先、PCがリカバリーモードで認識しました。
・・・
以後は、画面メッセージにしたがって、ソフトウエアーを自動でインストール。FIRMWARE UPDATEを実行し、見事に再生しました。




2010年10月追記。
上記のプレーヤーが壊れました。電源を充電していたら、きゅうに何を押してもロックが外れなくなり、電源もおとせなくなりました。
メーカー(リオ・ジャパン)に電話したところ、とりあえず、保障期間は終わっているが、本体と保証書を送れといってきたので、送った。
1週間ぐらいたったころ、電話があり、直るには直ったんだけど、やはり電源関係にトラブルがあり、基板交換をしたいので、有料で10,500円かかるといわれた。
10,500円だすのなら、今、安い携帯プレーヤーの2GBぐらいもやつが、この値段より安く買えるので、修理を中止することにした。
さて、戻ってきたプレーヤーを見ると、なんら支障はなさそうではないか。
それに、モトから入っていた音楽は消えていたが、なんかよく解らない曲が何曲かはいっていて、かえって得をした。これなら、まだ、だましだまし使えそうである。ただ、容量が512MBなので、あまり曲が入らないのですが・・。

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメさんへ

鍵コメさんへ

> 上記、Unite130のファームデータ、
> まだ手元に残ってたりはしませんでしょうか?

メールを出しました。そちらをご確認ください。